タイトルイメージ
ホーム らいてうの会紹介 活動紹介 年  譜 グッズ書籍紹介 リンク
らいてうの家紹介 利用案内 ニュース 維持・協力会員 トピックス


●らいてう記録映画の紹介

★記録映画がビデオ(VHS)になりました。定価8000円 申し込みは平塚らいてうの会へ。
★映画「元始、女性は太陽であった―平塚らいてうの生涯」は
 ひきつづき、各地で自主上映会が行われています。  自由工房2001年作品
記録映画 「元始女性は太陽であった 平塚らいてうの生涯」

 記録映画「元始、女性は太陽であった 平塚らいてうの生涯」は2002年6月末に岩波ホールのロードショー公開の後、全国各地での自主上映に入りました。
 フィルム貸出し料金(30万円)を下記のようにいたしました。
 世界情勢が緊張を増す現在、恒久平和を祈りつづけた平塚らいてうの遺志を心に刻みお一人でも多くの方々にこの作品をご覧いただきたいと願っております。海外の女性たちにもらいてうを知ってもらおうと、英語版を作成いたしました。
 上映くださった団体からは、この映画の上映を通して、地元の各女性団体との交流が生まれ、地域での活動も広がった、とのご感想をお寄せいただいております。
 みなさまのグループも、ぜひ上映運動にご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

         平塚らいてうの記録映画を上映する会

演出 羽田澄子 自由工房2001年作品 配給 岩波ホール
16mm(カラー/スタンダード/3巻) 上映時間 2時間18分
フィルム貸し出し料金 1回上映 100,000円(消費税、フィルム送料往復分込)
1日2回上映 150,000円(消費税、フィルム送料往復分込)   
 ◎フィルムの宅配料は、往復とも当会が負担いたします。
 ◎3回以上の場合のフィルム貸出し料。宣伝材料の種類と料金。フィルムの予約方法など詳細は下記の「平塚らいてうの生涯」普及センターまで
連絡先 FAX 03−3445−5618
「平塚らいてうの生涯」普及センター
  東京都港区高輪3−19−23−1004 〒108−0074
  п@03−3445−5833 携帯 090−6496−5847