NPO法人平塚らいてうの会
ホーム らいてうの会紹介 活動紹介 ニュース・通信 紀  要 会員・維持会員
らいてう戦後日記 らいてうの家紹介 利用案内 トピックス 年  譜 グッズ書籍紹介


●平塚らいてうの会 入会のお誘い/らいてうの家を育てる会(維持会員)ご入会のお願い

 特定非営利活動法人 平塚らいてうの会 入会のお誘い

 平塚らいてうの会の活動と「らいてうの家」の維持運営の2つの活動を支える会員数はまだまだ小さい状況です。多くのみなさんの入会を心から訴えます。

1)入会金 (正会員のみ) 2,000円
2)年会費 正会員(個人) 3,000円 (団体) 5,000円
会 員(個人) 3,000円 (団体) 5,000円

 次のリーフレット中の申込書にお名前、ご住所、電話番号をご記入いただき、らいてうの会の事務所へファックスいただくか、メールに記載してお送りいただくとともに、ゆうちょ振替口座 00150-9-553046(NPO・平塚らいてうの会)へ会費の払込みをお願いいたします。
 (なお、正会員は、年1回の総会に出席するなど会の発展のために活動してくださる方です。)

平塚らいてうの会リーフレット



 らいてうの家を育てる会にご協力を

 らいてう生誕120年の2006年、らいてうの家は信州あずまや高原に美しく建ち上がりました。ここまでに無数の方がたの物心両面にわたる「世にも不思議な協同」のお力添えがあったことを、心から感謝申し上げます。らいてうのこころざしをうけついで、人びとがつどい、学び、語り合い、やすらぐ「平和・協同・自然のひろば」として育てていきたいと思います。

 小さな山荘ふうの家ですが、光熱費や通信費・セキュリティーなど維持管理の経費は、人件費や交通費をすべてボランティアでまかなってもなお年間最低200万円程度必要と思われます。見学に見えた方がたには(入場料というかたちでなく)維持管理のためのご寄付をいただくことにいたしましたが、それだけは到底足りません。そこでぜひみなさまからのご支援をいただきたく、「らいてうの家を育てる会」会員(「維持会員」を募ることにいたしました。
 春はカラマツが芽吹き、夏は涼しい風がわたり、秋はきのこや紅葉が楽しめ、雪に埋もれる冬さえも自然の力を実感できるこの地を、地域と交流しながら第二のふるさととして育てる活動に、どうぞご参加くださいませんか。

 維持会費は年間1口2000円から(何口でも可)とし、特別維持会費として年間1口1万円(A)、同10万円(B)を設けます(特別維持会員はいつでも寄付免除で入館)できます。またご寄付も随時受け付けています。「らいてう基金」として修繕積み立てや事業費に活用させていただきます。

 どうぞ、さまざまなかたちで、らいてうの家を守り育てる活動にご協力をおねがい申し上げます。


2006年5月28日

NPO法人平塚らいてうの会


 問合せ先

 連 絡 先  〒112-0002 東京都文京区小石川5-10-20 5階    特定非営利活動法人 平塚らいてうの会
   メールアドレス  raichou@nifty.com   《事務所の開所時間 : 火・木・金曜日の11時から16時まで》
 TEL&FAX  03-3818-8626
 振替口座  00150-9-553046